解剖学3Dモデル

結果の1-24 95を表示

医療用3D印刷と3Dモデリングは、この分野で現在急速に発展しています。 Flatpyramid あなたは解剖学の3Dモデルを見つけるでしょう。

正常な(体系的な)人体解剖学は、「正常な」、すなわち臓器系、器官、および組織を通して健康な人体の構造を研究する人体解剖学の一部です。

臓器は、体の中に特定の局在化を有し、特定の機能を果たす、特定の形態および構造の体の一部である。 各器官は、特徴的な細胞組成を有する特定の組織によって形成されています。 機能的に組み合わされた臓器は臓器系を構成する。 ロシアの解剖学学校では、臓器のシステムは解剖学的および発生学的な親和性を持つ臓器の機能的にまとまったグループであると考えられています。 機能的にのみ結合された臓器のグループは、臓器装置(自発運動、言語、内分泌など)と呼ばれます。 しかしながら、しばしば「臓器装置」の代わりに「臓器システム」という用語が使用されています。

例えば、胸腺(胸腺)は免疫系と内分泌系の両方の機能的部分であり、膵臓は内分泌系と消化系であり、男性の尿道は尿と生殖です。に。

臓器のシステムと装置は完全な人間の生命体を形成します。 内部環境の恒常性(恒常性)は、神経系、内分泌系および心血管系の友好的な機能によって保証される、体内の代謝過程の神経液性調節を通して維持されている。

通常の(体系的な)人体解剖学のセクションは次のとおりです。骨学-骨の研究、関節シンデスモロジー-骨格の一部の関節の研究、筋学-筋肉の研究、内臓学-消化器の内臓の研究、呼吸器系および泌尿生殖器系、血管学–循環系およびリンパ系の研究、神経系の解剖学(神経学)–中枢および末梢神経系の研究、麻酔学–感覚の研究。

最も一般的な解剖学3Dモデルのファイル形式:.3ds .max .fbx .c4d .dae .ma .mb .3dm .obj